タグ別アーカイブ: ThinkPad

UEFI環境でChaletOSをインストールする際の「GRUB installation failed」エラーの対処法、「Boot-Repair」の使い方

GRUB-installation-failed

私は2年に1度、メインPCを買い替えております。次は今年の12月下旬を予定していました。しかし急な事情により、8月の初旬にPC変更を行うことになりました。 ThinkPad T530(Windows7)からThinkPad E560(ChaletOS)への変更です。 初めてのUEFI環境でのインストール これまでChaletOSをインストールし、様々なテストをしていたのはThinkPad X200s。お古のマシン。2008年〜2009年のモデルで、UEFIには未対応でした。 今回の「ThinkP … 続きを読む UEFI環境でChaletOSをインストールする際の「GRUB installation failed」エラーの対処法、「Boot-Repair」の使い方

ゴミWindows 10とITマフィア、マイクロソフトとの決別、Linux(ChaletOS)への移行を決断した経緯

thinkpad-t530

私は2年毎にメインPCの買い替えしています。ちなみにPCは10年以上前からThinkPad一筋です。 ウルトラベイの廃止 現在使用しているメインマシンはThinkPad T530です。 ThinkPadのTとWシリーズ(過去の一部Rシリーズ)には「ウルトラベイ」という「着脱可能なドライブ」システムが採用されていました。 このシステムのお陰で、例えば、使用頻度の少ない光学ドライブは普段外しておいて、空いた所に、2つ目のハードディスクを「非常に簡単に」、「ケーブルレス」で増設することが出来たのです( … 続きを読む ゴミWindows 10とITマフィア、マイクロソフトとの決別、Linux(ChaletOS)への移行を決断した経緯

2020年問題、ゴミ以下のWindows10よりChaletOS(Ubuntu派生)がおすすめ。テスト用PCを買うなら今すぐに

バス停Windows10

2016年のWindows10への強制アップデート問題。 酷過ぎます。やり方が汚いです。消費者庁も動いたくらいですから、もうMicrosoftは「反社会勢力」であると言っても良いと思います。 私はソフトウェアのサポートセンターで働いていましたが、トラブルの相談、問い合わせの大半はWindows10ユーザーからでした。「Windows Update」機能を「悪用」して、ちょくちょくユーザーの環境を変え過ぎるんです。迷惑以外何者でもない。本当にゴミ以下のOSだと思いました。 Windows10はMi … 続きを読む 2020年問題、ゴミ以下のWindows10よりChaletOS(Ubuntu派生)がおすすめ。テスト用PCを買うなら今すぐに

要注意!日立製 HTS541075A9E680 750GBはSATA2(3.0Gb/s)規格!SATA3(6.0Gb/s)ではなかった

thinkpad-t530

ハードディスク(移行HDD)は消耗品。 いくら新品であっても、たった1年でダメになることもあります。その一方で10年以上も使えたという話もあります。 ただそうは言っても、HDDの寿命は大体4年とするのが無難です。長く使い続けるほどば、故障のリスクは相応に大きくなります。 ThinkPadのススメ 私はThinkPadの大ファンです。2008年からThinkPad一筋。 パソコンは大体2年周期で買い換えています。 今年の5月が、ちょうどその買い替え時期。そこでThinkPad T510→T530へ … 続きを読む 要注意!日立製 HTS541075A9E680 750GBはSATA2(3.0Gb/s)規格!SATA3(6.0Gb/s)ではなかった